FC2ブログ

これでよかった?

おはようございますヽ(´∀`* )ノ

1回更新始めたらなんか毎日更新したくなって、3日目です。

あの話し合いから、3日経ちました。


なんだか、あの時ブワァアアアア興奮していた気持ちも今はすっかり冷めて『もう、これでいいや』的な感じに落ち着いてきています。
昨日なんて、旦那とMMOに熱中してたり・・・。
でも、今までのケンカの後とは全然違って、元通りの2人には戻っていません。
なんだか、『様子見』?『時間が経つのを待つ』?そんな感じです。


そんな風に考えられるようになったのも、多分このブログを書き始めたからだと思っています。

 何も言わないで溜め込むのは一番よくないけど、誰かに相談しても結局別れるわけでもなく、こんな形で収まったら相談相手には旦那の悪い印象を残すだけだし、あきれられてるかもしれないし・・・そんなこと考えるくらいなら、私の知らない人しか見てないとこで言いたい事いってたほうが、わだかまりもなくスッキリする!とか思ってます。チキンでスイマセン(´・ω・`)ノ

 旦那に今回の件で、自分のしたことが間違っていることだと認めさせる事も出来なくて、結局何のために話し合いしたのか・・・あの時は、『なんのために話し合うのか?』なんて考えもしなかった・・・私ってほんとバカです。・゚・(ノ∀`)・゚・。
目的もわからないまま、突っ走って、撃沈してるんですから'`,、('∀`) '`,、


このブログを再開してから、ランキング見て『ああ、見てくれてる人いるんだなぁ』って思うと誰かに聞いてもらったみたいな気持ちになって、『見てくれてありがとうございます』と感謝しています

もし、よかったらお気軽にコメントよろしくお願いしますヽ(´∀`* )ノぁ、まぁ、今お気軽にって雰囲気じゃないけど。それでも、お気軽に(笑)



育児とIgA腎症の記録

ずっと、放置している間に育児も持病のIgA腎症のほうも色々とあったので、記録かたが書く事に。

本来は、幸せな育児や家庭生活を綴っている予定だったのにねー(;´Д`)ハァー

まずは、育児のこと。
家の王子は、8月でめでたく1歳になりましたヽ(´∀`* )ノ

これまで、大きな病気もなくスクスクと育っております
最近、フエルトで作るおもちゃにはまっており、マグネット入りのアンパンマンの顔をフエルトで作ったところ、冷蔵庫につけて遊んだり、銀製のスプーンにくっつけて遊んだりして、それなりに喜んでくれているので嬉しいです

この間、家にママ友がきたとき、自分のおもちゃを取られて泣いて取り返そうとしたりしてるのをみて、家の王子もだんだん自我が目覚めてきてるんだなーと感じました。

この間のケンカから、私の精神状態が不安定なせいか王子が夜よく起きて泣くようになりました(´・ω・`)
子供にはすごいかわいそうなことしてるなーって思うのに、自分じゃあどうにもできない状態です・・・

早く心の整理がつくといいんですけどね・・・


さて、お次はI持病のgA腎症のほうですが、

4月頃に、妊娠・出産後初めて腎臓のかかりつけの病院に行きました。
その時、担当の先生から私の病気は完治の見込みがある病気になってきていることを聞かされました。
それは、すごい驚きでした。
だって、もうずっと治らないで、将来は透析か移植しか道はないと思っていたから。

その治療方法とは、『扁桃腺摘出手術』+『ステロイドパルス療法』を組み合わせることで、8割の患者が完治しているというものでした。

 扁桃腺摘出手術は、何故必要なのか?ということですが、旦那の妹さんが看護学校に通っているため、先生に聞いてきてくれたはなしなのですが、なんでも扁桃腺から腎臓に伝わるホルモンがあって、そのホルモンが腎臓に悪さをしている場合があるらしく、扁桃腺を摘出するだけで完治する人もまれにいるらしいのです。

 ステロイドパルス療法とは、ステロイドの点滴を連続して3日間行い、これを3回やります。その間、ステロイドの錠剤も服用します。そして、徐々にステロイドの使用量を下げていき、最終的には薬を使わない状態でも蛋白や血尿が出ないようになれば完治したといえるみたいです。

ただし、この手術は最近始まったもので海外ではまだ認知がされておらず、完治した後の再発の可能性などはまだ未知数だということです。


しかし、私は完治する可能性があるのなら!とその治療を受ける事にしました。

そのせいで、母乳を10ヶ月の時にやめることになってしまい、ここでも子供に可愛そうなことしちゃったなーと。・゚・(ノ∀`)・゚・。
でも、病気が完治して将来子供と長く一緒に居れるようになるならそっちのほうがいいですよね(゚ω゚三゚ω゚)

と、いうわけで、7月の後半に入院して扁桃腺を取りました。

暫くすごい痛くて、全然食事ができなくて辛かったです゜゜(´□`。)°゜。ワーン
私の扁桃腺は膿が溜まっていたので取って良かったですねっていわれました(笑)

そして、今現在2回の点滴を済ませて、ステロイドの薬も飲んでいます。
今度、3回目の点滴が22日から3日間あるので、その結果がまた良くなってたら嬉しいなー・・・こんな、悪い事あったんだからせめて病気は良くなってほしいです。・゚・(ノ∀`)・゚・。




ずるい男(旦那)

 この間のケンカの話し合いですが、結局しませんでした。
 正確に言えば、旦那のほうから『もういいよ、俺も言い過ぎたところあるし』と、旦那のほうから20時近くに言ってきたのです。

 私は、旦那に生活費の管理を任せて、家計がどんなに苦しいか自分で管理してもらってわかってもらおうと思ったのに、そこまでしなくても必要な時は言うからって・・・それじゃまたもらってないだの文句言われるの私なのに・・・ハァ・・・
 
私が、『でも、もう私に言ってからお金もらうの嫌でしょ?』って言っても嫌じゃないっていうし。
もう、話し合いの余地もありませんでした。・゚・(ノ∀`)・゚・。

そしたら、旦那はもうこの話は解決したとばかりに違う話題に・・・

その話題と言うのが、この間連れてきた女の人の所に元彼がきてて、なかなか帰らないから俺が行って話しつけてくるっていうことでした・・・・

この間、急に遊びに行くって言い出したのも、その元彼が復縁の話ししに来るって聞いてたからだということでした。


私は、もう引き止める気もなくて理解しめしたフリして言われるがままにお金渡して、旦那は早々に家を出て行きました。


結局、旦那が帰ってきたのは次の日の朝9時頃でした・・・

話し合いどうだったと聞いたら、

『行ったらもう元彼帰ってて、朝まで子供とゲームしてた』

って、なにそれ?

旦那は、家を出るときに『話し合いが終わったらすぐにかえってくるから』と言っていたのに・・・
しかも、友達に彼女のところに行ってるの知らない振りして電話かけてもらった時は、『今、修羅場中だから』って速攻電話切ったのに・・・

もう、私の中ではもやもやした気持ちでいっぱいでした。

友達には、このまま成り行きをみて、こんなことが何回も続くようなら問いただしてみるって言ったけど、実際は旦那が怒ると怖くて何も言えなくなるし、話し合いで旦那に本とのこと白状させるなんて私にはできるわけなくて・・・

でも、一昨日旦那の行動にすごい矛盾を見つけてしまって、それで思い切って旦那にそのことを聞いたのです。

『ねぇ、初めて行く彼女の家に連絡取れない状態でどうやっていったの?』

旦那は、メールでこう返してきました。

『メールでインターまで来てもらったよ。それがどうかしたのかな?』

そのあと、いきなり旦那かっら電話かかってきて、『何が言いたいんだ?』って怒った口調で言われて、私はただどうやっていったのかわからなかったからきただけだと、言ったのに、旦那は「こういう風になりたくなかったから行くまえに『いやじゃない?』って聞いたのに」って、私が思った通りの言葉・・・『嫌じゃない?』って聞いたのに・・・最初に嫌だっていったじゃない?私は思ったけど言えなかった・・・だって、2回目は自分もOKだして行かせてしまったんだから・・・


旦那は、電話で俺にどーしてほしいんだよ?言ってみろとまくしたてて、私は何も言えなくなる・・・

旦那は、ますますキレ気味になって、昼休みが終わるまでこんな会話が続く・・・

そして、突然旦那がメールで『これから帰る』と言ってきた。

私は、正直すごい怖かった。
心臓が、痛かったし、あんなこと言わなきゃ良かったと後悔までしていた。

旦那は、帰ってくると

『さぁ、時間はたっぷりあるんだ話ししようや』

といって、居間にどっかりと座った。

話し合いは、2時間以上続いて、色々脱線しながら、結局私は旦那と彼女が交友関係を続ける事をOKし、その代わりもう2人だけで会わないということを約束させた。

きっと、彼女を切ってもまた同じようなことを繰り返すと思うから、もうこんな話し会いしなくてもいいように、彼女を旦那にあてがったのだ・・・。


旦那は、ほんとに『ずるい男』だ。

私が何か疑問に思えば、『信じてないのか?』という言葉でまるで私が疑ったことが一方的に悪いかのような方向にもっていこうとする。

そして、『そんなに俺と別れたいのか?』『離婚考えてるのか?』と、旦那は私が言い出したみたに言って、『別れ・離婚』をチラつかせて、別れを切り出せば私が降参すると思っているのだと思う。

その上、『別れて子供はどーするんだ?』

私は、『そんなこと考えてない』

そういうしかない。子供にとってはいい父親だし、今のままなら子供は幸せに暮らしていけるから。


昨日、旦那が自ら言っていた言葉を聞いて、私は旦那がどんな人間なのかわかった気がしました。

『口は弁護士、心は詐欺師』

全く、最低な男です。


でも、もう我慢して時間が経って旦那が大人になるのを待つしかありません。あとで振り返ってみて、笑い話になっていることを祈るばかりです・・・





ブログのメインタイトル変更しましたヽ(´∀`* )ノ

だいーぶ歳月が経って、すごい放置していましたが、やっと子供も8ヶ月を過ぎて落ち着いてきたので、またブログを再開しようと思いましたヽ(´∀`* )ノ

まずは、やっぱりメインタイトルを変えないとでした(汗

ツキの子供ができるまで・・・ってタイトルだったから
今は、子供が出来て毎日大変だけど幸せな日々を送っているからね!

これからは、育児の悩みとか愚痴を書いたりしてストレス発散の場にしていきたいと思います(笑

また、ランキングにも参加しましたので、よろしくお願いします・゜+ (゚ω゚) +゜・


FC2 Blog Ranking

ブログ再開で変更したこと

おはようございます。

昨日からまたブログを再開することにしました!

きっかけは、昨日書いた『旦那との喧嘩』(ストレス発散にといいますか^^;)や妊娠している日々のことを記録として残していきたいという気持ちになったからです。

 しかし、このまま『不妊』のところに私が居てもいいのか?という思いがあります。
1月に書いたブログでも『このまま続けるかここで閉めてしまおうか』と言っているのですが・・・・

それと言うのも、このブログに足を運んでくださる方はやはり私と同じ『不妊』に悩んで、赤ちゃんを欲しがっていらっしゃる方だと思うのです。

 そして、その中で私が今回『妊娠』したわけです。
このブログを通じて知り合った方にもお祝いの言葉を頂きましたが、その心境は複雑なものだったと思います。

私も去年の6月頃の日記で書いているのですが、弟のお嫁さんが私が子宮外妊娠をしたあとに妊娠がわかりました。
実家の母からそのことを聞いた私は、電話口では「おめでとー」と言っていましたが、内心ではかなり落ち込んでしまい、泣いてしまったこともありました。そして、母がメールで送ってくる甥の写真や話の内容も聞きたくなくなり、母に「しばらく、甥達の話はしないでほしい」と話したほどです。

今でもあの時の苦しい気持ちを覚えています・・・

 だから、もしこのまま私がブログを続けて、マタニティーライフやこれから出産して育児のことなどを書いていくのであれば、新しいブログをはじめようかとも思ったのですが、これまでの積み重ねがあったから今の自分があるし、これまでの経験や気持ちを忘れないでいきたいと思い、ブログ事態を移動することにしました。


 これからは『結婚生活』という広い分野で、また沢山の方々と知り合えたら幸いだと思っています^^


 タイトルは出産するまでが勝負!(?)と思っているので、出産するまではこのままでいきたいと思います



 応援よろしくおねがいします(n'∀')η

テーマ : 日記
ジャンル : 結婚・家庭生活

プロフィール

ツキ@@

Author:ツキ@@
結婚4年目の30歳の主婦です('∀')

2回の外妊を経て、体外受精での妊娠に成功し、H19年8月25日にめでたく1児の母になりました(´∀`)
これからも、家族のこと自分のことなど気ままに更新していきたいと思います。

お気軽にコメントよろしくおねがいします。

最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー(Ajax)
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログランキング
押してくれたらうれしいな(*´ω`)

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSフィード